哀しい笑顔が消えた日

d0233891_09135082.jpg

いつもどこか哀しそうに笑うきみ
きみから笑顔が消えて
涙がこぼれたとき
小さな僕は少しホッとした

自分に起きていることなのに
どこか他人事みたいに笑っていたきみ

ようやく自分に起きてることだって分かったんだね
それはそれは とても辛い作業で…

沢山泣いて
チョコレート食べて

少し落ち着いて
もう1つ チョコレート食べて

やっぱりまだまだ涙が止まらない…

助けてって声を絞り出したきみ

その声、ちゃんときみの本当の心にも 僕にも そして神様にも届いたからね

胸が痛い
すごく痛い

大丈夫
スタート地点に立てたんだもん
大丈夫

大丈夫

1歩1歩…できることからね

それ以上自分を傷付けないでと天使が優しく包んでくれる



Purela










[PR]
by purela2005 | 2017-01-24 22:22 | 小さな僕の詩
<< LILIS JUNK LIVE... 1dayレイキヒーリング開催日... >>