光の羽根

d0233891_18263857.jpg

光の羽は
眩しくて
瞬きをしているうちに
空に溶けてゆく

風が髪を優しく撫でてくれる

瞳を閉じると
まぶたに光が残っているから
その光が消えるまで
このまま風を感じていよう


Purela




[PR]
by purela2005 | 2016-05-31 18:16 | 小さな僕の詩
<< 泣きそうな嘘 雨のち、きっと…晴れるでしょう >>