いっしょに

d0233891_0445546.jpg

夢を叶えるための道

一緒に歩いていこう、きみが言った

小さな僕は きみには追いつけそうもないから 後から付いていくよって言ったんだ

そしたら きみは
なら僕が おんぶをしてあげるから一緒に行こうって…

きみは どこまで優しいんだ

きみが疲れたときは 僕がおんぶをするからね

一緒に行こう



purela
[PR]
by purela2005 | 2015-04-15 00:35 | 小さな僕の詩
<< レイキでポカポカ スープカレーですよ >>